トゥルースリーパー プレミアム cero エクセレントの違い

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

トゥルースリーパーは普通のバージョンの「プレミアム」の他に

  • ceroセロ
  • エクセレント
  • ネオフィール
  • ウェルフェット

などいろいろな種類があってわかりにくいです。

 

そこでマットの素材、層構造、厚み、寝心地、価格を調べました

 

 

プレミアム エクセレント ceroセロ

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

低反発素材1層構造

 

・弾力と復元力があり腰にかかる負担を分散できます。

 

・沈み込みすぎないので背骨が曲がりにくいです。

 

厚さ50mm(5センチ)


価格:普通サイズ22800円

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

低反発ウレタンと弾力が強いウレタンフォームの2層構造

 

トゥルースリーパープレミアムの進化版でへたりにくいです

 

厚さ55mm(5.5センチ)


価格:普通サイズ29800円

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

ナノブリッド(網状)とファイバークッション(硬い綿)の2層構造

 

・トゥルースリーパーは普通の布団より体に密着しやすく夏に暑いというデメリットがありますが、ceroは夏は網状の面、冬は裏返して季節に限らず使えます

 

・水洗い可能

 

厚さ50mm(5センチ)


価格:普通サイズ22800円

 

 

ネオフィール ウェルフェット

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

低反発+高反発の1層構造

 

・低反発のフィット感と高反発の弾力があります

 

・吸湿性があるので寝汗のべたべた感が少なくさらっとしています

 

厚さ50mm(5センチ)


価格:普通サイズ22800円

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

中反発と硬めのマットの2層構造

 

7.5cmの厚みがありますがむれにくい素材です

 

厚さ75mm(7.5センチ)


価格:普通サイズ29800円

 

 

トゥルースリーパープレミアムとceroとエクセレントの違い

 

60日間返品できる、腰快眠マットの公式サイトはこちら